田舎laboで「研究JAM」はじめます

自分の出演ではなく田舎laboのイベントですが、今週末こんなのを開催します。

ラウンジスタイルのライブとクラフト研究室をいちどきに楽しんでいただこう、という企画です。

生演奏を聞きながら手を動かして作った作品はどんな風に変化を起こすのか?そんな興味もあるんですが。もっと広い意味で「環境」というものはなにか作るものの動機になるし、なければ何も生まれないというのは極論ですけども、なんらかの相互作用というのを体感できるイベントだと思います。ぜひ足をはこんでいただいて実際に手を動かしてみませんか?

Endくんは昨年も出てもらったエレクトロニカなミュージシャン。げつやさんのUVレジンは田舎laboではおなじみですね。男子でも楽しいです。おれも何度か実際作ってみましたが、限定させた狭小空間に感覚をパッケージする、みたいな感じが楽しく、例えれば「俳句」を詠む感覚に近いなあと思います。

「研究JAM」これから手を替え品を替え、いろいろやってみようと思います。次はなんだろ〜なー、「和洋折衷」みたいなコンセプトも面白そうだな。民族音楽のライブと例えば「折り紙」みたいな和っぽいのとか。